イベントレポート

TOP > イベントレポート

イベントレポート

平成26年11月15日(土)「戸建住宅のリフォーム・リノベーション」in協会

11月15日に協会事務所にて「戸建住宅のリフォーム・リノベーション」セミナーを

開催しました。

いつもにも増してたくさんの方にご参加いただきました。

お話を伺うと、現在のお住まいをリフォームしたい方、ご実家を譲り受け自分たちの

暮らしやすいようにリフォームしたい方、新しい街でこれから住まいをさがして

リフォームを検討中の方などなど、様々です。

リフォームを考えた時、まずどんなことを考えて、どのポイントを押さえておく必要があるのか。

見た目重視になりがちなリフォームですが、構造や耐久性、メンテナンスなど忘れては

ならないことなどを重点的にお話しさせていただきました。

実際にリフォームやリノベーションをされた実例のビフォーアフターもお写真で紹介しました。

セミナー後には様々なご相談もいただき、具体的に工事を検討されている方もいらっしゃいました。

気になる事や、困ったことなどございましたらいつでもお気軽にご相談ください!

 

 

平成26年10月25日(土)26(日)バスツアー「ゆすはらの森をたずねて」

10月25日(土)26日(日)に高知県ゆすはら町へ行ってきました。

今年で3回目を迎えるゆすはらツアーには10名のご参加をいただき、

和気あいあいと楽しい2日間となりました。

まずは梼原町森林組合の工場見学をさせていただきました。

工場見学の後は、来年新築される予定のS様が今回娘さんとご参加くださったので、
伐採しやすい森林のある場所まで移動し、伐採祈願祭を体験させていただくことができました。

森林組合の西村さんの祝詞により始まりました。

お施主さまによる榊の献上のあと、斧入れです。

斧入れのあと、樹齢60年の杉が伐採されました。

なかなかの迫力に
「実際に倒れるところを初めて見ました~!」とみなさまご満悦の表情でした。

雲の上の温泉で汗を流していただいた後は、農家民宿かわいさんにて
おいしい田舎皿鉢料理をいただきました。

採れたての新鮮な野菜中心のお料理は、ツアーの一番の楽しみです。
かわいのおかあさん3人の手料理にみな大満足です。

2日目は天候不順のため、カルスト高原は急遽とりやめることが決まり
楽しみにされていた方には大変申し訳ありませんでした。

ゆすはら町内の見学は、まず庁舎から。
町内の公共施設には梼原材がふんだんに使用されています。

「雲の上の温泉」が飛行機(下の写真↓がそうです。)で、この「庁舎」はその格納庫をイメージしてつくられています。

隈研吾さんのデザインによるものだそうです。

木橋で有名な由緒正しき三島神社へ。龍馬脱藩の道へも繋がっています。

来週のお祭りに備えて町の長老たちにより縄のかけかえなどの準備をされていました。

そのあと、1階はゆすはらの野菜や特産品を販売し2階はホテルになっている
マルシェゆすはらへ。

そして、低炭素住宅のLCCM住宅(モデル住宅)の見学をさせてもらいました。
ちょうど前日からお泊りのお客さんがチェックアウトをされているところでした。
1泊2000円/組で利用できるようになっています。(寝具、食事は宿泊者が準備)

梼原の杉や土佐漆喰、土佐和紙などを活用し、冬暖かく夏涼しい住まいを
実際に体験していただける新エネ・省エネ技術を駆使した低炭素住宅になっています。

そしてこの後、ちょうどこの週末に行われていた”梼原芸術祭”の津野山神楽を
鑑賞させていただきました。一千年もの間舞い継がれている伝統文化だそうです。

赤鬼が1歳未満の赤ちゃんを抱っこし舞うことで無病息災を祈願するそうです。

なかなか観る機会のない御神楽を堪能することができました。

この後は、太郎川公園内にある古民家を移築してつくられた
くさぶき食堂にて「脱藩定食」をいただきました。

ここで、梼原の西村さんと田尾さんとはお別れです。
みなさん、名残り惜しくもゆすはらを後にしました。

夕方の高速道路の渋滞に巻き込まれ、協会事務所には
午後7時に到着となりました。

この2日間、本当にお疲れ様でした。
ご参加のお客様も梼原町の皆様もほんとうにありがとうございました。

平成26年10月18日(土)「失敗しない土地選び」in協会

10月18日に協会事務所にて「失敗しない土地選び」のセミナーを開催しました。

最近はお子様の入学前に、学校の校区を限定して土地探しをされる方も増えてきました。

その他では勤務先から近い場所、親御さんの近くで探される方などなど、みなさまご希望は

様々ですが、いざ始めるとなるとなにから始めればよいのかわからず、不動産屋さんに

まかせっきりという方も多いようです。

どんなところに気をつけて出来れば自分の足で調べておきたいポイントや、

購入してからいざ建替えを考えた時に、思わぬところにお金がかかる様々な事例や

地域によってかわる特殊な規制などなど、わかりやすく説明させていただきました。

少人数でしたが、皆さまの悩み事などを聞かせていただき、和やかなセミナーとなりました。

平成26年9月20日(土)「マンションを木の住まいに」in協会

9月20日(土)協会事務所にて「マンションを木の住まいに」セミナーを開催しました。

9/20(土)「マンションを木の住まいに」in協会

今回は普段のセミナーにも増して多くの方にご参加いただき、マンションリフォームへの関心の高さがうかがえるセミナーでした。
マンションリフォームに際して計画前に知っておきたい基礎知識や確認事項、リフォームの流れ、実際の工事に関してのポイントなどを、これまでの施工例もご紹介しつつお話させていただきました。

ご参加いただいた方からは「見えなかった部分(留意点)が見えてきた」「すぐにでも検討したい」というお声を戴きました。

今後も協会、民家のホームページやスタッフのブログにてマンションリフォームの様子や施工例をご紹介したいと思いますので、ぜひご覧ください。

ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

平成26年8月23日(土)「夏休み木工教室~マガジンラックを作ろう!~」in協会

まだまだ暑い日の続く8月23日、協会1階倉庫にて「夏休み木工教室~マガジンラックを作ろう~」in協会を開催いたしました。

 

8/23(土)「夏休み木工教室~マガジンラックを作ろう!~」in協会

 

いつもは静かな倉庫に、賑やかな笑い声とのこぎりを引く音やくぎを打つ音が響きます。

この日使用したのは全て国産の杉で、実際に現場でも使うものです。

皆様には実際にのこぎりでカットしていただいたり、カット面を紙やすりで磨いていただいたり、金づちでくぎ打ちをしていただいたりしました。

普段大工仕事をしたことがないという方も、学生時代は工作が苦手だったんだけどチャレンジです!という方も、DIY大好き!という方も入り混じり、それぞれのペースで作業が進みます。

お母さんと一緒に協力して作業をしたり、つるつるになるまで一生懸命紙やすりをかけるお子さんのかわいらしい姿が印象的でした。

 

8/23(土)「夏休み木工教室~マガジンラックを作ろう!~」in協会

 

中には一緒にひとつのマガジンラックを作られているご夫婦もいらっしゃいました。

この日は民家のスタッフ総出でサポートさせていただき、気が付けば一緒になって楽しませていただいていました。

最後に協会の焼印を押し、記念撮影をしてこの日は終了です。

 

8/23(土)「夏休み木工教室~マガジンラックを作ろう!~」in協会

 

8/23(土)「夏休み木工教室~マガジンラックを作ろう!~」in協会

 

木工教室を通して国産材の肌触りや香り、心地よさを体験していただき、とても充実したイベントとなりました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

Copyright(C)NPO法人 国産材住宅推進協会 All Rights Reserved.