セミナー・見学会

TOP > イベントレポート > 現場見学会

イベントレポート

「現場見学会」カテゴリーの記事一覧

平成27年2月8日(日)古民家リノベーション見学会・橿原市

現場見学会

2月8日(日)に奈良県橿原市今井町にて、古民家を購入し

リノベーションされたS様邸の完成見学会(オープンハウス)を

開催させていただきました。

今井町は「重要伝統的建造物保存地区」に指定されており、

表の外観に関しては特に規制があり、江戸時代の風情を残した

木製建具やシックイで仕上げ、昔の意匠そのままに復元しています。

 

 

内部も古い梁や柱を残しながら補強を行い、強度アップを図りました。

窓ガラスや断熱材も補填することで、温熱効果も向上しています。

2階のリビングでは、陽射しが入り込み明るく、小さなストーブだけで

充分暖かかったです。

参加者の方も、古民家に関心の高い方が多く、熱心に質問されていました。

スギ板の足触りもとても心地よかったです。

お施主さまご家族もお越しくださり、参加者のお子様どうしで仲良く

嬉しそうに走り回っておられました。

無垢のスギ板の気持ちよさを、子供は肌で感じているようです。

 

午前中は雨が降り肌寒い1日となりましたが、たくさんの方がお越し

くださいました。みなさま、ありがとうございました。

 

 

 

平成26年12月7日(日)リフォーム見学会「マンションを木の住まいに」

現場見学会

12月7日(日)に大東市にて、マンションリフォームが完成した

N様邸にて、完成見学会を開催させていただきました。

 

マンションリフォームの見学会は約2年ぶりの開催となりましたが、

10組のお客様がご参加くださいました。

マンションリフォームを考えている方が結構多く、

みなさま熱心に質問をされていました。

 

N様邸は8階でバルコニーからの眺めも良く、南向きなので

部屋の奥にまで日が射しこみ、とても明るく照明いらずでした。

 

 

スギ板もお日様を取り込んでぽかぽかとあたたかく、内窓の効果もあってか

暖房を入れなくても寒さを全く感じませんでした。

スギ板の足触りの良さを体感していただけたようです。

 

 

平成26年12月6日(土)7(日)泉大津の家・完成見学会

現場見学会

12月の6日(土)7日(日)の2日間にわたり、泉大津のS様邸にて

完成見学会(オープンハウス)を開催させていただきました。

 

 

お天気はとてもよかったのですが、風が強くとても寒い1日と

なりましたが、たくさんの方がお越しくださいました。

植栽が入り外構もできあがって、完成度の高い状態でご覧いただけました。

部屋の奥にまで日が射しこみ、リビングのスギ板が陽射しを取り込み

とても温かで、外の寒さがうそのようでした。

 

三重県から、いつも床材などでお世話になっている

野地木材㈱さんの二代目ご夫妻が訪ねてくださいました。

お施主さまもお子様を抱っこされて長時間お付き合いくださいました。

みなさま寒い中、ほんとうにありがとうございました。

 

 

平成25年8月3日(土)奈良市のリノベーション見学会

現場見学会

奈良市にお住まいのK様宅にて、リノベーション見学会を

させていただきました。

暑い中10組ほどのお客様にご参加いただきました。

 

K様ご夫妻は、昨年の10月に初めて協会の見学会に

お越しいただき、その後もセミナーやリフォーム、

新築などの見学会へと何度も足を運んでくださいました。

10ケ月程の期間に、住まいについてたくさん勉強され

ご自分の理想の住まいについて、じっくり考えられたのでは

ないでしょうか。

 

スライドショーにより、施工前の室内の写真から、解体・工事中の

写真と映像を見ながら説明をさせていただきました。

 

1階のキッチンとお風呂の位置を入れ替え、和室6帖のお部屋も

なくし、広いリビングダイニングに低温床暖房を

敷きこみ、30ミリの杉板(節なし)を張りました。

(1階のリビングから、キッチン、玄関を見ています)

 

 

(2階の洋室には杉の節ありを)

 

「ほとんどが新しくなって新築と変わらないですね」

とのお言葉も頂いたほどの変貌ぶりです。

新築やリフォームを考えておられる方も多く、いろんなご質問を

いただきました。

ご参考になれば嬉しいです。

 

 

お施主様、ご参加いただいたお客様、

本日は本当にありがとうございました。

平成25年4月21日(日)神戸市完成見学会「住育が芽生える住まい」

現場見学会

4月のまだ少し肌寒い日曜日に、神戸市垂水区舞多聞に完成した

I様邸の完成見学会をさせていただきました。

 

 

こちらはUR都市機構が宅地分譲している物件なのですが、

2月に構造見学会をさせていただいた時に比べると、周りの

景色が一変し随分おうちが建ってきました。

車でお越しのお客様には道案内が難しく、わかりにくかったことと思います。

 

 

8組ほどのお客様にお越しいただきましたが、オープンハウスにて

開催いたしましたので、時間を気にせずゆっくりご覧いただけたようです。

 

 

最近はお子様の小学校の校区にこだわり土地探しをされる方も多く、

「〇〇地区あたりだと、どれくらいの予算でこんなお宅が建てられますか?」

など具体的なご質問などもありました。

実際に見学会にお越しいただき、使っている木や塗り壁素材を見て感じて

いただけると、その良さを実感していただけると思います。

今日は寒かったこともあり、むく板の低温床暖房も体感していただけました。

 

 

 

お施主様ご家族もお越し下さりご協力いただきました。

今日は一日本当に、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

Copyright(C)NPO法人 国産材住宅推進協会 All Rights Reserved.