セミナー・見学会

TOP > イベントレポート > その他イベント

イベントレポート

「その他イベント」カテゴリーの記事一覧

平成26年7月19日(土)特別講演・ドーンセンター 「Forward to 1985 ~半分のエネルギーでかしこく楽しく暮らす知恵~」

その他イベント

7/19(土)特別講演・ドーンセンター 「Forward to 1985 ~半分のエネルギーでかしこく楽しく暮らす知恵~」を開催いたしました。

うだるような暑さの中、たくさんの方にご来場いただき、省エネに対しての関心の高さを改めて感じました。

 

7/19(土)特別講演・ドーンセンター 「Forward to 1985 ~半分のエネルギーでかしこく楽しく暮らす知恵~」

 

講師にお招きした野池政宏さんから、現在の日本のエネルギー問題や、なぜ省エネの問題に取り組まれているか、これまでどのような活動をされてこられたか、というお話から、がまんせず工夫次第で快適に暮らせる暮らし方や住まいづくりの方法について楽しく、分かりやすくお話しいただきました。

 

7/19(土)特別講演・ドーンセンター 「Forward to 1985 ~半分のエネルギーでかしこく楽しく暮らす知恵~」

 

時折笑い声が起こったり、「ほぉぉ!」と声が上がったりなど、皆さん野池さんのお話に引き込まれているようでした。

野池さんの講演終了後、皆様には質問カードに野池さんに質問してみたいことを書いていただき、休憩後に野池さんにお答えいただきました。

たくさんの質問が寄せられたにも関わらず、すべての質問にお答えいただき、とても盛り上がりました。

 

7/19(土)特別講演・ドーンセンター 「Forward to 1985 ~半分のエネルギーでかしこく楽しく暮らす知恵~」

 

後半は国産材住宅推進協会の北山代表が「もっと豊かに、わが家流住まい」と題して、これまでの施工例を紹介させていただきつつ、お施主様それぞれのご希望に沿うような住まいづくりを目指してのお話をさせていただきました。

 

7/19(土)特別講演・ドーンセンター 「Forward to 1985 ~半分のエネルギーでかしこく楽しく暮らす知恵~」

 

7/19(土)特別講演・ドーンセンター 「Forward to 1985 ~半分のエネルギーでかしこく楽しく暮らす知恵~」

 

エネルギー問題は一朝一夕では解決しない問題ですが、ひとりひとりが意識すればすぐにできる工夫もあります。
また、住まいづくりに関しては快適性の向上が省エネに結びつくこともあります。

これからも協会では省エネで快適な住まいづくりのお手伝いをさせていただきたいと思います。

ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

 

(北山代表の講演中、映像が乱れる場面がございました、失礼いたしました)

平成25年3月30日(土)ドーンセンター「豊かに暮らす住まいづくり」

その他イベント

森を元気にするため山の木を使い『まちに森をつくろう!』と

コープ自然派さんと連携し、「自然の住まい協議会」が発足して

8年目になりました。

今回、高知県梼原町から前町長の中越武義さんをお招きし

『豊かに暮らす住まいづくり』をテーマに講演会を開催しました。

 

まずは、協会代表の北山が「機能性だけを重視せず、自分の暮らしに

合った住まいづくりを子どもとともに楽しんでほしい。」と

国産材を生かした住まいづくりについて語りました。

つづいて、中越さんより環境保全と自然エネルギーの利用について

ご自身が12年務められた梼原町長時代の取り組みなどを具体的に

お話しされました。現在も「森林はこどもの学習の場」として、

夏休みなどを利用して250人ほどの子どもたちを受け入れ

体験学習を行い、森の大切さを教えておられるようです。

 

講演会の後は、「カンナ掛け体験」とコープ自然派さんの

「温野菜の試食」と「コーヒー販売」などでリラックスして

いただきました。

その後、お楽しみ抽選会を行いました。

まずは、高知県嶺北の杉を使った『木レース』のコースターと

写真立てのプレゼントです。協会のツアーやセミナーによく

お越しいただくお客様も当選され、喜んでいただけました。

そして最後に、会場内に敷設した梼原町産の杉の床材8坪分の

抽選です。

南河内郡にお住まいの女性の方が当選されました!

ありがとうございます。

無垢板の良さをぜひご自宅で体感していただければ、と

思います。

 

 

たくさんの方にご来場いただき、楽しいひと時を過ごす

ことができました。

中越さんを始め、梼原町役場の那須さん、高知放送の笹岡さん

お忙しい中、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

平成24年10月7日(日)森林の市2012 in桜ノ宮

その他イベント

秋晴れの1日、桜ノ宮にて今年も「森林の市」が開かれました。

S-DSCF2240

S-P1010044

例年は2日間行われるのですが、予算の都合で

今年はステージイベントもなくし、場所も縮小しましたが

たくさんの方が来てくださり、本当の「市」という感じで

わいわい賑わった感じでした。

 

協会では、杉のPRと板張り体験をしていただきました。

S-P1010071

小学生の子どもたちが、金槌を手に大工さんから

釘の打ち方を教わっていました。

なかなかの人気で、次から次へと元気な子供たちが

チャレンジしてくれました。

 

また、高知県のばうむさんから頂いた、木レースの木っ端が

人気を集め、昼からは行列ができるほどでした。

S-P1010077

小さな板に木っ端を貼りつけたり、葉っぱの形をしたもの

ばかりを集め花をデザインしたりと、みなさん思い思いに

作品を造られていました。


S-DSCF2259

来年も、みなさまに楽しんでいただけるイベントを

ご用意して、お待ちしております。

平成23年12月23日(祝) おもちつき大会

その他イベント

今年最後のイベントとして、おもちつき大会を

開催しました。

朝早くから、日頃お世話になっている大工さんや

水道屋さんが来てくださり、お手伝いくださいました。

S-021

昨年は届いたもち米が玄米だと知らずに前日まで放置していた為、

玄米もち米をつくことになり、大変つきにくかった思い出が・・・

                       (スミマセン・・・!!)

今年はコープさんで、きちんと精米していただきました。

 

S-025

神戸のお客様もご家族で訪ねてくださり、

若いお父様にはたくさんついていただきました。

 

S-029

S-030
(双子のお譲ちゃんがお父様をみつめています❤)

ご近所の方や懐かしいお客様、ツアーにご参加いただいている

お客様などお越しいただき、和やかな雰囲気で楽しみました。

 

たくさんついていただいたお陰で、みなさんにお土産として

お持ち帰りいただくことができました。

ありがとうございました。

 

ぜひ、また来年もお越しくださいね。

 

 

平成23年10月8日(土)・9日(日)「森林の市2011」in桜ノ宮

その他イベント

今年も恒例の「森林の市」が桜ノ宮にてひらかれました。

S-040
(OAP広場での各団体による歌や踊りの発表)

この催しは毎年10月の連休に近畿中国森林管理局の主催で

局舎そばの川沿いとOAP広場にて行われます。

DSCF0568
DSCF0572

 

今年は2日間ともお天気に恵まれたこともあり

昨年を1万人も上回る2万5千人の方が来場されたようです。

S-032

今年は協会では、「オリジナル表札づくり」を出展しました。

S-DSCF0556

(スタッフの手書きによる力作です!)

「表札」というと玄関に飾るかた~いイメージですが

どちらかというと部屋のドアにかけておく

「○○○ちゃんの部屋」的なものです。

S-P1160630s

たくさんのちびっこ達が、クレパスやポスターカラーを使って

可愛らしい作品を作ってくれました。

DSCF0567

中には、板の回りに焼き目をつけられ「パソコン教室」と手描きされ

素敵な表札を作られた女性もおられました。

DSCF0563

当協会はスタンプラリーのポイント場所にもなっており

ラリーポイント9ヶ所の内、7個以上を集めてアンケートに答えると

もれなく景品がもらえるということで、初日のオープンから

とりあえずスタンプを集められる方がたくさんいらっしゃいました。

S-DSCF0573
(今年は景品交換所のスタッフとしてお手伝いをしました。)

今年は苗木をプレゼントということで、そちらが人気を集めたようで

初日には午前中をもって苗木の在庫がなくなってしまいました。

すごい人気でしたね~

 

DSCF0577

局舎内では「グループ対抗里山デジカメ選手権」の公開審査と

表彰式も行われていました。

素敵な写真がたくさん展示されていました。

 

来年はまた違った出展内容でお客様に楽しんで頂きたいと

思いますので、ぜひお越しくださいね!

 

 

 

 

Copyright(C)NPO法人 国産材住宅推進協会 All Rights Reserved.